駐車場完備
駐車場完備

歯の相談なら何でもお答え致します。

メモ: * は入力必須項目です

大阪のニュース毎日更新

大阪の天気予報

歯の予防の知恵袋 日々配信中!

地域の歯科医療を考える小泉歯科医院では、患者様の歯の予防のために歯の健康管理や予防ニュースを日々配信しております。 是非参考にして頂き皆様の歯の予防にお役立て下さい。

歯についてのお話し Q&A 豊中市小泉歯科医院

歯についての動画

予防

虫歯になってから治すのではなく、ならないようにするため、ぜひ定期検診をお受けください。また、ご自宅での適切なケア方法をお伝えしたり、汚れのひどい場合には、プロが徹底的に行う歯のお掃除「PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)」もおすすめしております。


なぜ予防歯科は必要なのか

予防歯科の目的は「お口の健康」を維持し「美しい歯」

をいつまでも残すことです。 「痛くなった歯を治療するのではなく、健康な歯をいつまでも残す」  そのために、当院では予防歯科の検診をおすすめしています。 毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアだけで歯の汚れを完全に落とすことは出来ません。 定期的にプロのケアを行い、お口の健康を維持しましょう。

 

 

バイオフィルムとPMTC

お口の中の細菌が集まり、歯の表面にバイオフィルムと呼ばれる膜を形成します。
このバイオフィルムの特徴は歯の表面に強い力で形成され、簡単には落ちません。
また抗菌性の薬も効きにくく、間違ったブラッシングでは全てを落とせません。


PMTCについて(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

毎日丁寧に歯を磨いていてもどうしても磨き残しが出てきます、こうした磨き残しや形成されたバイオフィルムなどを専門的な器械を使ってクリーニングすることをPMTCと言います。
PMTCによるクリーニングには虫歯や歯周病を防ぎ、強く美しい歯を保つ効果があります。痛みもなく、時間もかかりません。


  • バイオフィルムの除去
  • 菌の発生を防ぎ、虫歯になりにくい口内環境を作る
  • 歯周病や歯肉炎などの予防
  • 白く健康な歯を保つ

 


ブラッシング指導

きちんと歯磨きをしているのに虫歯になってしまう、という方がいらっしゃいます。
実は歯磨きをしても歯垢がきちんと取れていないのです。
歯磨きには自分の歯の状態に合った、正しい磨き方が必要です。
間違った磨き方をする事で、磨き残しはもちろん歯茎を傷めたり歯がすり減ったりすることもあります。
歯の隅々まできちんと歯ブラシが届き、汚れを落とすことが大切です。
なかお歯科では歯磨きの際の正しいブラッシング指導も行っております。


歯周病菌などの検査

歯周病は初期の段階では自覚症状がほとんどないため、気が付いたときにはかなり進行していることが多く、治療が難しくなります。
虫歯の治療の際に歯周病と診断されることも多いので、できるだけ普段から歯科医に検診に行かれることをおすすめします。
なかお歯科では歯周病をはじめとする菌の検査も行っております。


虫歯や歯周病は初期の段階ではほとんどの方が気が付かずに、痛くなって初めて歯医者に行き治療をされます。
痛くなる前に定期的な検診を受け、いつまでも白く健康な歯を残しましょう。