駐車場完備
駐車場完備

歯の相談なら何でもお答え致します。

メモ: * は入力必須項目です

大阪のニュース毎日更新

大阪の天気予報

歯の予防の知恵袋 日々配信中!

地域の歯科医療を考える小泉歯科医院では、患者様の歯の予防のために歯の健康管理や予防ニュースを日々配信しております。 是非参考にして頂き皆様の歯の予防にお役立て下さい。

歯についてのお話し Q&A 豊中市小泉歯科医院

歯についての動画

診療内容

一般歯科

一般歯科とは、虫歯と歯槽膿漏の治療、

および歯牙欠損部の補綴(おぎなうこと)を主とする歯科診療のことをいいます。

これは、歯科がもともとメインとして行っている内容ですが、

小児歯科、矯正科、口腔外科など新しく専門標榜科がうまれたため、

これらと区別する意味で用いられます。
普通の歯医者がやっていることと思っていただいてかまいません。

 


入れ歯

入れ歯というのは歯周病などが原因で、

歯を歯根ごと失ってしまった方が、

そのすき間を埋めるために入れる、

補綴物の総称になります。

一般に入れ歯というと、高齢者の方が全て

の歯を人工物に変えた〝総入れ歯〟

イメージされる方が多いようですが、

入れ歯といっても、2、3本の歯をバネで

固定する〝部分入れ歯〟もありますし、

その形態は様々です。

 

 


歯周病

歯周病とは、歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている『歯周病菌(細菌)』

に感染し、歯肉(歯茎)が腫れたり、出血したり、最終的には歯が抜けてしまう、

日本人が歯を失うもっとも大きな原因の歯の周りの病気の総称で、

歯周病の初期では自覚症状がほとんどないので気付いていない方が多いだけで、

実際には日本人の成人の約80%が歯周病(歯肉炎or歯周炎)

にかかっているといわれています。
歯周病と同じ意味で「歯槽膿漏(しそうのうろう)」という言葉もありますが、

歯槽膿漏は字のごとく、「歯周組織から膿(うみ)が出る」症状のことなので、

厳密にいえば歯槽膿漏は歯周病の一症状のことなのですが、

最近では「歯槽膿漏=歯周病」として、

歯槽膿漏という言葉はあまり使われなくなり、

歯槽膿漏を含めて歯周病という言葉を使う事が多くなっています。

 


予防

歯科の世界では年々新しい材料や治療法が開発され、

昔はどうにもならなかったような人でも、

治療を行なうことによってある程度の回復が見込めるようになりました。
しかし、どんなに腕の良い歯科医師が最高の材料を使って治療を行ったとしても、

もとの自分の歯に勝るようなものは作ることができません。
虫歯はガンや高血圧などとは違い、

しっかりと予防をすれば高確率で防ぐことができる病気です。
そして、予防の主役は歯医者さんではなくあなたです!

 

 


小児歯科

小児歯科は、お子様の成長発育にあわせたむし歯予防や

歯周病(歯ぐきの炎症)予防、

むし歯の治療、そして歯並びやかみ合わせの治療を通して、

健全な永久歯列咬合を育成していくところです。
当院では、1回限りの歯科治療ではなく、お子様のかかりつけ歯科医として、

適切な診断のもとに処置を行い、そして継続的な歯科管理と予防処置により、

お子様の健全な歯と口の健康づくりを目指しています。

 


審美歯科

審美歯科とは、従来の虫歯や歯周病の治療など、通常の歯科で行っている治療に「美」という視点をプラスした歯科治療です。

歯を白く綺麗にしたり、歯並びを綺麗にしたり、

歯ぐきの色を美しいピンク色に改善するなど、

健康的で美しい口元を作ることを目的としています。

しかし、審美歯科は見せかけの美しさだけを求めたものであってはいけません。

審美歯科治療により健康美・美しい笑顔を手に入れ、

自分に自信を持つことにより、人生をより豊かにし、

可能性を広げてくれるのものでなくてはいけません。

歯を削らずに歯の色を白く綺麗に美しくするには、

歯の表面の色素の除去・歯石の除去を行う‘クリーニング’と

歯の色そのものを白くする‘ホワイトニング’があります。

しかし、上記の‘クリーニング’と‘ホワイトニング’では

歯並びまで綺麗にすることは出来ません。

歯並びを綺麗にするためには‘矯正’か‘セラミックのかぶせ物

(オールセラミックやラミネートべニアなど)’による治療になります。

 

 


ホワイトニング


ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化された技術で、
歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、
歯自体を白くしていくものです。
歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して
歯の明るさを上げて白くしていくのです。
ホワイトニングに興味はあるんだけどちょっと抵抗がある
という人もいるのではないでしょうか。
「歯をいじるのが怖い」と思っていませんか? 
ホワイトニングは美容整形ではありません。
歯を削って被せることは歯の美容整形といえるかもしれませんが、
ホワイトニングは歯のケアのひとつでお肌の美白と一緒です。

インプラント

インプラントとは、歯を虫歯や歯周病、外傷などで失った場合に、

義歯が簡単には外れてこないように、

骨に直接維持を求めた人工の歯(人工歯根)のことを言います。

従来は歯を失った場合にはブリッジといって、

なくなった歯の両隣の歯を削ってない部分の歯をつくったり、

取り外しの義歯(入れ歯)を作っていましたが。

ところが、ブリッジについては失った歯を作る為に

両隣の歯を削ることにより、

削った歯の寿命が短くなったりすることがあります。

また、取り外しの入れ歯は、堅い物を咬むと痛みがあったり、

咬む度に入れ歯が動いたりして、

必ずしも快適な使用感が得られる訳ではありません。

現代多く行われているインプラントは純チタンか、

チタン合金で出来ています。

形はネジのような形や、シリンダー状、

歯の根のように先に行く程細くなった形などです。

インプラントの表面は昔は機械研摩してあるタイプが主流でしたが、

現在では、粗造な表面構造で骨との結合(オッセオインテグレーション)が得られ易いタイプが多くなってきました。

また、インプラント表面にハイドロキシアパタイトを

コーティングしたタイプの物もあります。

 

矯正歯科

一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。

しかしながら、ただ、歯並びの美容的な改善をするだけではなく、

発音障害を改善すること、前歯で食べ物をしっかりとかみ切ることや

奥歯で食べ物を噛み砕くこと、全身とかみ合わせのバランスを調整すること、

歯のガタツキをなくすことにより歯の清掃性を良くして、

歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせております。

さらに、成長期のお子さまには、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

矯正治療とは、数多くの治療効果をもちあわせる歯科治療の一分野です。 

 

保険診療と自費診療

保険診療と自費診療の違について解説しています。

スポーツ・マウスピース

スポーツ・マウスピースとは、

ボクシングなどの格闘技、あるいはラグビーなどの激しい衝突を伴う

球技などのスポーツで使用し、外傷を予防するための器具のことです。

最近はバスケットボールなどでも使用されています。