駐車場完備
駐車場完備

歯の相談なら何でもお答え致します。

メモ: * は入力必須項目です

大阪のニュース毎日更新

大阪の天気予報

歯の予防の知恵袋 日々配信中!

地域の歯科医療を考える小泉歯科医院では、患者様の歯の予防のために歯の健康管理や予防ニュースを日々配信しております。 是非参考にして頂き皆様の歯の予防にお役立て下さい。

歯についてのお話し Q&A 豊中市小泉歯科医院

歯についての動画

豊中・庄内のニュース 2015年11月 小泉歯科院豊中

「大阪空港カリー」登場 市内の企業がレトルト発売へ

居酒屋などを経営する豊中市の企業が、市内にある大阪国際空港の刈り草を肥料にして育てた有機野菜入りのレトルトカレー「大阪空港カリー」を開発した。

10月に商品化したばかりで、今月14日の「とよなか産業フェア」で初めて販売する予定。

担当者は「豊中ならではのカレー。ぜひ味わって」とPRしている。

手掛けたのは、居酒屋を展開する「樂八」(北森勝司社長、庄内東町2丁目)。

店で“隠れメニュー”として好評だったカレーを商品化した。

滑走路脇に生える刈り草を加工した肥料を用い、自社農園で育てたニンジンやジャガイモなどを使って約1年半かけて完成させた。

 市によると、大阪国際空港では、毎年900トンの刈り草が発生する。

2009年からたい肥化に取り組み、12年に農林水産省に肥料として登録され、実用化されている。

 同社は「有機野菜を使うことで野菜本来のうま味が凝縮される。

リンゴなどフルーツも入ったまろやかな甘みとスパイシーな辛さが魅力」とアピールしている。

子ども向けの甘口の開発も検討中だ。1箱540円。

◇ とよなか産業フェアは、千里文化センター「コラボ」、せんちゅうパル北広場で開催。

午前10時~午後4時。入場無料。

問い合わせは電話06(6858)2187、市産業振興課。

認知症高齢者をメールで捜索 大阪・豊中で模擬訓練

認知症の高齢者が行方不明になるケースが全国で相次いでいるなか、大阪府豊中市社会福祉協議会は11日、メールによる捜索システム「徘徊(はいかい)SOSメール」を活用した模擬訓練を同市内で実施した。

 このシステムは、同協議会と市が協力して平成19年に運用を開始。

現在は地域ボランティアや一般住民ら1288人が登録している。

訓練は24年から行っており、この日は午前と午後に上野、庄内南の両地区で行われた。

 庄内南地区で行われた訓練では、地元の民生委員の女性(73)が認知症の高齢者役となり、同協議会が目印として着用を呼びかけているカエルマークのワッペンを靴に装着して地区内を徘徊。

身長や服装など女性の特徴を記した訓練メールを一斉送信すると、約30分で登録者が女性を発見した。

同協議会は「認知症の高齢者徘徊は、命に関わる問題。多くの方に協力をお願いしたい」と登録を呼びかけている。

大阪音大、あす100周年コンサート

大阪音大(豊中市庄内幸町)の創立100周年を記念し、15日に学内と地元の豊中市庄内地域で「DAIONセンチュリーパレード&コンサート」が開かれる。

同日は正午から「祝祭パレード」として、豊中南消防署から同大学までを、箕面自由学園高校や大阪桐蔭高校など10中高の吹奏楽部の約670人が行進。

午後2時からは、学内のザ・カレッジ・オペラハウスで、両高や豊中市立第三中など9中高の吹奏楽部による「祝祭コンサート」が催される。

いずれも無料。

雨天の場合はコンサートのみ行う予定。

 大阪府豊中市は13日、転出した住民1491人分の給与支払報告書を、転出先である44都道府県329市区町村に送るのを忘れていたと発表した。

同市によると、給与支払報告書は企業などから提出され、市区町村が住民税額を決める資料となる。

送り忘れたのは今年1、2月に提出された2014年分の報告書。

所定と違う棚に置いていたため、送付の担当者が気づかなかったという。

今月9日、名古屋市から指摘を受け、発覚した。

会社員の場合、通常6月分の給料からその年度の住民税が毎月天引きされるが、今回の送り忘れで、天引きする月数が少なくなるため、一月当たりの税額が大きくなる可能性がある。

収入で決まる国民健康保険料や保育料などに影響する可能性もあるという。

豊中市は13日、送り忘れていた報告書を送付。課税は早くて12月以降になるという。

薬物乱用はいけませんよ 大阪空港でキャンペーン

麻薬・覚醒剤乱用防止運動(10月1日~11月30日)期間中の1日、大阪国際空港(伊丹空港)で、薬物乱用「ダメ。ゼッタイ。」キャンペーンが繰り広げられ、乗降客らに啓発用ティッシュペーパー5千個が配布された。


 秋の旅行シーズンでにぎわう空港で違法薬物の危険性を訴えようと、豊中市保健所と同市薬剤師会が、新関西国際空港会社の協力を得て実施した。


 キャンペーンには保健所員や薬剤師のほか、薬剤師を目指す薬科系大学生ら約50人が参加。薬物乱用防止のキャラクター「ダメ。ゼッタイ子ちゃん」と豊中市のゆるキャラ「マチカネくん」も応援に駆けつけた。


 スタッフらは「危険ドラッグは毒だ!」などと印刷したティッシュペーパーを手に、空港ターミナルビル内の数カ所に分かれて乗降客らに配布。ゆるキャラたちも「薬物乱用はゼッタイ、ダメ」と訴えた。

藤本義一文学賞 最優秀賞に大阪・豊中の井須さん

直木賞作家の故藤本義一さん(1933~2012年)の文業をしのんで創設された「藤本義一文学賞」の第1回授賞式が命日の30日、大阪市内のホテルで開かれた。最優秀賞は大阪府豊中市、井須はるよさん(84)の小説「秋霖(しゅうりん)」に贈られた。


 芦屋市のギャラリー「藤本義一の書斎」が主催。「帽子」をキーワードに募り、純文学やSFなど多彩な短編1003作が全国から寄せられた。作家の難波利三さんや落語家の桂文枝さんらが審査した。


 井須さんは藤本さんが創設した作家養成学校「心斎橋大学」の第1期生。受賞作では京都を舞台に熟年姉妹の日常を描いた。式では「書く時間は多く残されていないけれど、努力で報いたい」と喜びを語った。

旭化成建材の杭打ち施工市有物件 豊中市は小学校2件、池田市は小学校1件

旭化成建材が施工した横浜市のマンションが傾いている問題で、大阪府豊中市は2日、同社が過去約10年間に杭(くい)打ち施工を行った約3040件の調査対象物件のうち、同市有物件では小学校2件が含まれていると発表した。


 同社が市に寄せた情報で判明した。平成17~26年度の施工で調査対象となっているのは、同市西緑丘の市立少路小学校・普通教室棟増築工事(19年度)と、同市小曽根の市立小曽根小学校・特別教室棟改築工事(25、26年度)の2件。


 また、池田市も同日、調査対象に同市大和町の市立池田小学校・屋内運動場改築工事(21年度)1件が含まれていると発表した。


 いずれもデータの改竄(かいざん)を行った疑いのある担当者が関与した事案(43件)ではなく、現時点で傾きなどの異常は発見されていないという。

知って得する お口の健康とお手入れ

自分の歯や歯ぐき、差し歯・入れ歯の気になる

お手入れ方法を楽しく学んでみませんか?

健康に毎日を過ごせるよう大人に役立つ

お話がいっぱい。日頃のお悩みにもお答えします。

日時

平成27年(2015年)11月5日 午前11時から12時

場所

豊中市立東豊中図書館 集会室

講師

寺野 元美さん (豊中保健所 健康増進課 歯科衛生士)

定員・費用

先着40人 (お金はいりません)

続きはこちらからご覧下さい。

サバだしラーメン、鯖や(大阪府豊中市) 女子大生好みの味に

とろさば料理専門店「SABAR」を大阪や東京などで展開する「鯖や」(大阪府豊中市)は、梅花女子大(大阪府茨木市)の学生らと共同で2種類のラーメンを開発し、10月から販売開始した。


 売り出したのは、サバ節でだしをとった塩味の「サバ美人ラーメン」と、しょうゆ味の「サバスチャンラーメン」(各780円)。池田泉州銀行の異業種マッチングの呼びかけに応じ、鯖やと同大食文化学部の学生、製麺業「北海」(神戸市)が連携して商品化にこぎ着けた。


 サバだしのスープと焼きサバのトッピングに合う野菜具材は、梅花女子大の学生が考案。女子学生と女性行員、女性客の計約100人を招いた試食会を経て、人気が高かった塩味にはシソとミョウガを組み合わせた。しょうゆ味には、モヤシ、メンマ、ネギ、キクラゲを選んだ。  続きはこちらからご覧下さい。 産経WEST

10月31日(土)豊中・ロマンチック街道で「ロマチカ ハロウィンウォーク」開催!

モンスターに変身してロマンチック街道を大行進するイベントが開催されます。

エーキャンビー豊中店とスタート・ゴールとして、ロマンチック街道にあるポイントでお菓子をもらったり、記念撮影をしたり…

モンスターに変身してロマンチック街道を大行進しませんか?

参加はご予約制となっております。下記問い合わせ先からご予約の上ご参加ください。

※雨天時スケジュール変更あり

開催日時 2015年 10月31日(土) 

①13:00~  ②15:00~

定員 各回 お子様15名

会場 スタート・ゴール地点:エーキャンビー豊中店

お問合せ 予約:06-6844-3121(受付10:00~19:00)

   info@a-can-b.com

豊中市文書館 歴史講座開催のご案内

近世村シリーズ 第1回 「上新田村」


日時

(1) 11月28日(土曜日) 14時~16時

(2) 12月 5 日(土曜日) 14時~16時

講師

清水喜美子さん(元新修豊中市史編さん担当)

場所 

豊中市文書館(豊中市長興寺南3-5-2)

◎阪急曽根駅下車徒歩約15分、または長興寺バス停下車徒歩5分 

◎桃山台駅下車「阪急曽根」行きバスで長興寺バス停(約25分)下車徒歩5分           

定員 各30人

お申込み 11月12日(木曜日) 10時から電話受付。先着順

             電話 06-6862-5251