駐車場完備
駐車場完備

歯の相談なら何でもお答え致します。

メモ: * は入力必須項目です

大阪のニュース毎日更新

大阪の天気予報

歯の予防の知恵袋 日々配信中!

地域の歯科医療を考える小泉歯科医院では、患者様の歯の予防のために歯の健康管理や予防ニュースを日々配信しております。 是非参考にして頂き皆様の歯の予防にお役立て下さい。

歯についてのお話し Q&A 豊中市小泉歯科医院

歯についての動画

豊中・庄内のニュース  小泉歯科院豊中

豊中舞台に都市描く劇

◇11~14日上演 市「演劇に関心を」

 

 豊中市を舞台にしたオリジナル演劇「PORTAL」が11~14日、同市立ローズ文化ホールで初めて公演される。市立文化芸術センターが2017年1月に開設されるのを機に、市民に演劇への関心を高めてもらおうと市が企画。脚本を市内在住で若手実力派の劇作家・林慎一郎さん(39)に、演出を紫綬褒章も受章した劇団維新派主宰の松本雄吉さん(69)にそれぞれ依頼した。市は「現代都市が出来上がっていくさまを、ホールで体感してほしい」としている。(小坂田基)

 

 脚本を書いた林さんは11年、関西の若手劇作家の登竜門とされるOMS戯曲賞大賞を「サブウェイ」で受賞した。「都市とそこで暮らす人間との関係をテーマにしてきた」と言う。

 

 作品の舞台は、同市南部の庄内地区。この地区を選んだ理由について、林さんは「大阪市という大都市との境目にある。『境目』という存在がおもしろいと思った」と説明する。

 

 作品の設定は斬新だ。主人公の男が次々と投げるハンマーが落ちた場所が境目となり、そこから街がつくられていく様子を、仮想の地図と現実の地図を重ね合わせながら、音楽や映像を用いて描いていく。林さんは「地図を見るように、都市を俯瞰ふかんしてとらえることができる」と作品の魅力を語る。

続きはこちらからご覧下さい。読売オンライン